ウォーターサーバーで下痢?

ウォーターサーバーには天然水を使ったナチュラルミネラルウォーターを使用しているメーカーと特殊な逆浸透膜で濾過したRO水を使用しているメーカーがあります。
水に含まれるミネラル成分には、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ナトリウムなどがあり、これらの含有量が多いと硬水、少ないと軟水という分類がなされます。
ヨーロッパのミネラルウォーターは硬水が多く、硬水を飲み慣れていない日本人の口には合わないと言われています。
又、乳幼児やお腹が弱い人は下痢をしたり、腹痛に悩まされることもあるそうです。
日本の天然水は軟水で、日本人も軟水に慣れているので日本のウォーターサーバーは軟水を供給しています。
RO水はミネラル成分まで濾過しているので、乳幼児に飲ませても下痢の心配はありません。
宅水便のキララ評判は?安全性を口コミ中!【コストはどれくらい?】