カジノ法案は株式相場にどういう影響がある?

カジノ法案が、現在開催中の通常国会で今月末から衆議院審議に入る予定です。
会期末の参議院通過を目指して自民党は動いています。
そんなこともあり少し前から株式相場にて関連銘柄株が動き始めてきています。
法案の趣旨がリゾート施設と関連してのカジノ開発というものらしいことから、リゾート施設関連の会社、パチンコメーカーなどのスロット機器などを開発販売する会社、交通関連、商業デベロッパー、警備会社など案外手広い分野の銘柄に注目が集まっています。
これらの銘柄には東京オリンピックに関わっているものと重複しているところも多いです。
世界情勢の不安などから株式の世界全体の動きが乱高下している昨今。
今年からNISAもはじまり、株式への投資なども検討している方もいらっしゃると思いますがなかなか投資に躊躇するところもあるかもしれません。
長期的展望でも上向く可能性のあるこのような銘柄も相場を見つつ購入検討するのもよいかもしれませんね。
NISAのメリット・デメリットは?【口座開設の前に確認!】